STAFF BLOG - スーパーワークス・タッフブログ

和のあかり展

こんにちは、原田です。

先日、目黒雅叙園で「和のあかり×百段階段」展が催されていたので、ふらりと立ち寄ってきました。

雅叙園の豪奢な設えの中に浮かび上がる様々な光の表情は、日本人の光に対する感性の鋭さを表しているようでした。

「山口七夕ちょうちんまつり」



「青森ねぶた祭」



これは何とも不思議な光景でしたね。

月明かりが水晶を通して反転して見えています。



夏の風物詩、風鈴たち。



ここの展示室は人気がありました。

こういう花との付き合い方もあるんですね。



ホオズキなんて、たまらなくきれいでしたよ。



こんなのもあったり。



学生の公募作品もありました。

部屋に飾りたいですね。



最後にかんざしなんてどうでしょう。

改めて見ると、美の塊りです。



8月9日まで開催されているので、ご興味があれば是非!